« 道草(ネタバレありません)Vol.06 | トップページ | K by K »

道草(ネタバレありません)Vol.07

「下妻物語」

監督:中島哲也

日本映画ベストテン 第3位(キネ旬 2004年)

2004年のキネ旬ベストテンが発表されて以来、もっとも早く観たかった作品のひとつがコレ。レンタル屋でなかなか7泊にならなくてイライラしつつ(私、週単位で借りないと返却日を忘れてしまうのです)、今回レンタルできて当然期待値はMAX。

ジコチューな娘が自分の世界に耽溺しつつ、人間的に成長する(?)オハナシ。観終わって思ったのは、終盤主人公がバイクに乗る理由をもっと個人的(ジコチュー)な別のものにしてくれれば、サイコーの筋書きだったんだが・・・とにかく濃いキャラ勢ぞろいでテンポ良く楽しめます。そのわりにメイン以外の出番が控えめなのは、深田恭子のロリータぶりを全開に見せようという腹積もりなのでしょう。映画の原始は見世物なのだから、暗闇の中これにどっぷりはまるが勝ち、もちろん私もモニターの前ではありますが楽しませてもらいました。

しかし深田恭子って、フリフリの時とそうでない時の表情がガラっと変わってていいですね。彼女に対する印象がかなり変わりました。

最後に、「わたしの貴重な時間を邪魔しなかった」たぶん皆さんの貴重な時間も邪魔しないだろう、をテーマにすると・・・

DVD鑑賞
☆☆☆☆―

|

« 道草(ネタバレありません)Vol.06 | トップページ | K by K »

コメント

 TBありがとうございます。

  「下妻物語」の深田恭子は本当にいいですよね。僕もすっかり彼女を見直してしまいました。土屋アンナもよかった。この映画で初めて知ったのですが、彼女美人ですね。また二人のコンビが絶妙です。とても楽しめる映画でした。

投稿: ゴブリン | 2005/10/28 19:50

ゴブリン さん
コメントありがとうございます。

ビデオチェック派と化してからは、若い新人を知るのはホントに遅くなりました。
「土屋アンナ」の名を知ったのも、プロ野球開幕の始球式(タブン)の時だったかと思いますが、当時は

ドコゾノナニガシ?

だったことは言うまでもありません。
彼女は次回作(あるの?)が勝負。いいキャラになってほしいですね。

投稿: lackofwords | 2005/11/01 12:52

TBありがとう。いやいや、よかったですよ。
こんなおじさんでも、ちょっと、借りにくいジャケットだけど、感動しちゃいましたね。

投稿: kimion20002000 | 2006/05/30 14:05

kimion さん
コメントありがとうございます。

初見から長い時間が経っても
作品と深田恭子の好印象は増すばかり。

最近、TV「富豪刑事」のCMを目にすると
なんだか気分が良くなる毎日です。

投稿: lackofwords | 2006/05/30 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/5856662

この記事へのトラックバック一覧です: 道草(ネタバレありません)Vol.07:

« 道草(ネタバレありません)Vol.06 | トップページ | K by K »