« WORLD CUP YEAR HAS STARTED | トップページ | 05キネマ旬報ベストテン発表さる »

道草(ネタバレありません)#601

「サイドウェイ」SIDEWAYS

監督:アレクサンダー・ペイン

脚色賞 Adapted Screenplay(第77回アカデミー賞)
作品賞ノミネート(第77回アカデミー賞)

主人公2人が乗る車の周辺は広大な土地。ハイウェイ、沿道のダイナー、そしてビルボード。私がカリフォルニアを訪れてもう10年以上経つが、当時の印象にダブる光景が幾度も見られ、物語とは別に非常に心地よく過ごした時間だった。

中年男2人のバチェラー旅行を描くのが、本作のあらすじ。この物語は観ている間は登場人物に対する優しいまなざしがあるのだが、本題に迫るとあまりにクセがなくてものたりない。これが観終わって一番に感じたことだろうか。そもそもなぜバチェラーがワイナリー巡りなのかというのもあるが、それはともかくとして、終盤のサイフの件りあたりから凡庸になってきた。ここのところは別になくてもいいような気がするし、ラストもお決まりでありがち。

指輪、留守電、そしてワイン。こうした小道具とその周辺にある心の動きをもう少しうまく使って物語ってくれたらなぁ、と残念でならない。序盤のワインの薀蓄あたりは、映画を忘れて興味深かったけれど、それだけではつまらない。オスカーを取ったと後で知ってビックリ。

最後に、「わたしの貴重な時間を邪魔しなかった」たぶん皆さんの貴重な時間も邪魔しないだろう、をテーマにすると・・・

DVD鑑賞
☆☆―――

|

« WORLD CUP YEAR HAS STARTED | トップページ | 05キネマ旬報ベストテン発表さる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/8009647

この記事へのトラックバック一覧です: 道草(ネタバレありません)#601:

« WORLD CUP YEAR HAS STARTED | トップページ | 05キネマ旬報ベストテン発表さる »