« NEW PITCHING RELAY FOR WIN | トップページ | 道草(ネタバレありません)#611 »

道草(ネタバレありません)#610

「オペラ座の怪人」THE PHANTOM OF THE OPERA

監督:ジョエル・シュマッカー

ミュージカルで有名な当作品、実際は原作があり、これまでつくられてきた映画版はその原作をもとに作られたようだ。どのバージョンか覚えがないが、以前TVでエアチャックした作品はこんなストーリーだったっけ・・・キネ旬読者に支持された、アンドリュー・ロイド・ウェバー版ミュージカルの映画化作品を今回観てみる事にした。

パリ、オペラ座に巣くう怪人と、主役に抜擢されたコーラスガールのラブストーリー、と言っても良いのだろうか。コーラスガールの言う「音楽の天使」が一体誰なのか、キチンとした形(つまり「それはオレ様だ」と言う以外の方法で説明できる何か)がないため、最後の最後まで信じていいのか分からず、宙ぶらりんのままクレジットを見る羽目になった。また怪人にとって恋敵の子爵がラスト花を置くシーンがあるのだが、なぜそんなところを見せる必要があるのか理解に苦しんだ。もっと他に良い終わらせ方があったと思うのだが(あとでウェバーと舞台版主演女優との関係を知って「これだからか」ともいぶかったが・・・)。

機会があれば舞台版を見てみたい。劇団四季のでもいいのだろうか。最後に、「わたしの貴重な時間を邪魔しなかった」たぶん皆さんの貴重な時間も邪魔しないだろう、をテーマにすると・・・

DVD鑑賞
☆☆―――

|

« NEW PITCHING RELAY FOR WIN | トップページ | 道草(ネタバレありません)#611 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/9599595

この記事へのトラックバック一覧です: 道草(ネタバレありません)#610:

« NEW PITCHING RELAY FOR WIN | トップページ | 道草(ネタバレありません)#611 »