« 11月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#630 »

世界バレーを観戦@代々木体育館

せっかく東京で世界のトップチームのプレーが見られるというので、国立代々木第一体育館で行われたバレーボール世界選手権、男子準決勝を観てきました。原宿駅から歩いて数分、見えてきました。目に鮮やかな黄色一色のノボリや立看板。チケットを買ってさっそく中へ。

Yoy5859_3   

国内スポーツ全国大会の聖地とも言える代々木体育館。コンサートなどイベントなどにも使われ、私も2度来ているのですが、スポーツ観戦は初めて。ブラジルとセルビア・モンテネグロの試合は既に始まっていて、照明の届かない薄暗い自由席の空きを探し終えると、お弁当を食べながらいよいよ観戦と相成りました。

いま何対何?とスコアボードを探すのですが、どこにもない・・・NBAのように天井に大きなモニターと一緒にあ・・・ない(涙)。世界のプレーそっちのけでスコアボードを探していると・・・ありました!

あんなちっちゃいのじゃ読めないよ~(泣)

下の写真で分かりますでしょうか。選手が技を競うコートのその後ろに0-0の文字が。あれがスコアボードなのです。大モニターにはスコアは一切写りません。さらにこの写真は最上階にある自由席から降りてきて、指定席のフロアまでやってきて撮ったもの。とてもじゃないが自由席からだとボードの位置は分かっても、私の視力では死力を尽くしても見れなかった次第。プレイが切れるたびに「ブラジル!ブラジル!」「セルビア(パンパン)、セルビア(パンパン)」と観客を煽るアナウンスが、最初ウザいと思いつつ、最後にはこれがないと展開が読めないくらい試合のモメンタムがつかめませんでした。

Yoy5860

まあ頻繁にセルビア・モンテネグロがタイムアウトをかけていたので、何となくブラジル優勢だなと思いましたが(子供はこの間のモップ掛けフキフキが受けてました)。しかしバレーボールを初めて生で見たんですけど、迫力はありました。彼らが立つとほんとにコートが小さく見えてしまいます。それでもスパイクのほとんどがスコアに絡むのですから、技ですね。来て良かったです。

子供と一緒のため最初から1試合だけだろうと思ってましたが、案の定次の試合のインターバルが始まるとぐずり出しました。もともと世界王者と世界4位の対戦が見たかったのですから、良しとします。

ブラジル男子、カンピオ~ンおめでとう!

Yoy5867

|

« 11月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#630 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/12959700

この記事へのトラックバック一覧です: 世界バレーを観戦@代々木体育館:

« 11月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#630 »