« POG 06-07 part XI | トップページ | 道草(ネタバレありません)#706 »

Vリーグ女子・東京大会を観戦@東京体育館

日本で行われた昨秋の世界選手権(世界バレー)、日本代表の健闘を見て、国内リーグのVリーグを今シーズンは追っかけてみることにしました。JリーグやNBPのようなホーム&アウェイとは違って、Vリーグは週末一ヶ所に全チームが集まり、数試合をこなすシステムになっています。
今回、Vリーグの上位カテゴリーである、女子プレミアリーグの試合が東京で行われる、更に首位決戦が見られるいうことで、東京体育館へ行ってきました。

212v5945_2   

東京体育館は、代々木体育館同様、様々なアマチュア・スポーツの全国大会が行われるだけでなく、世界バレーやフィギュア・スケートの世界選手権などにも使われる国際的な競技場です。

この日は3試合あったのですが、最終試合の久光製薬スプリングス武富士バンブーの首位決戦だけ観戦。体育館入り口まで来たところでたくさんのお客さんが出てきたので、開始時間を間違えたのかと思ったら、係員に聞くと2試合目が終わったところのとのこと。なんで次の良い組み合わせを見ないで帰るんだろうと訝りつつ中へ。

私は自由席を購入したのですが、正面と向正面の両端と、向正面の3階席が対象地域だったので、迷わず正面左端の空いてる席へ。だって向正面はこんな感じなんですもん↓

212v5951

↑ちょっとボケてて申し訳ないですが、向正面の様子。右側青2ブロックがスプリングス応援団。左側3ブロック(左にまだ続いていた)がバンブー応援団。分かりますでしょうか?バンブー側にはたくさんのチア(ハーフタイムにはお約束?CMダンスナンバーを披露)がいて、これがなかなか賑やか(≠騒々しい)。プレーが切れるたびに、音楽と掛け声が響き、こちらも何となく楽しくなってバンブーの応援をしてしまう(^^;青のスプリングスもがんばっているのですが、応援では完全にバンブー勝利でした(そうか、さっき早々に帰った人は前の試合の応援団か!?)。

212v5962_3   

↑ここの電光掲示板は大きくて安心(嬉) 試合は終始スプリングスがリードして進み、バンブーのエース、エステス・イェブゲーニャ選手が豪快なアタックを打つも、スプリングスが上手く拾って点差を広げていくといった展開。結果、スプリングスが3-0で一蹴し、首位をキープしました。

212v5957

ところでスプリングス所属の日本代表・小山修加選手は何故か一度もコートに出ない有様。WHY??ケガ?監督との確執?選手層の問題?いずれにせよファンサービスしてほしかった・・・
ところでところで東京体育館はラグジャリー。折りたたみイスがよくあるプラスチック製でなくて応接室風生地だし、床はなんとカーペット張り!!ジュースどころか迂闊にポテトチップスのくずもこぼせない( ̄へ ̄|||) ウーム
うちの子はモップ掛けフキフキに喜びつつ、バンブーワンサイドな応援を展開していました。Vリーグ初観戦はとても楽しかったです。

212v5963

|

« POG 06-07 part XI | トップページ | 道草(ネタバレありません)#706 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/13893507

この記事へのトラックバック一覧です: Vリーグ女子・東京大会を観戦@東京体育館:

» チケット [話々日記日ごろ]
いやぁ、バレーボールですね。貯金箱がいっぱいになってきたので、今日は武蔵野銀行( [続きを読む]

受信: 2007/02/16 10:56

« POG 06-07 part XI | トップページ | 道草(ネタバレありません)#706 »