« 4月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#712 »

POG 06-07 part XIV

3回京都4日目あやめ賞

今週の愛馬出走は1頭のみ、天皇賞の行われる京都競馬場へサーキットレディが遠征に出ました。休み明けを叩いた2戦目、気持ちよく逃げて粘り、新馬勝ち以来の入着を果たしました!どうやらこの馬の主戦場が決まってきたようです。

新馬勝ち後の2戦はダートで先行するも惨敗。暖かくなるまで休養して、復帰初戦に選んだのが中山の芝千二(平場)。もともと同じ週のダート千二(特別レース)にも登録していたので、てっきり特別除外で平場にまわって来たのかと思っていたら、逃げて6着の結果(勝馬と0.5秒差、3着とは0.1秒)。これで二ノ宮調教師は何かをつかんだようです。次走も芝で坂のないコースならば・・・中1週の京都で池添Jkを背に自分の形に徹した結果、4着に入ったことで、今後のこのGrand Slam牝馬の生きる道が明確になったと言えるでしょう。

今季のPOG期間もあとわずか。どうやらダービーデーの裏開催に適当なのがあるのですが・・・是非とも出走してくれることを祈ります。オネガイ(^人^)

keiba@niftyのPOGに参加しています。

レース結果:

4月29日 京都芝1200M(500万下)
1着、テイエムオペレッタ(f) 1分8秒3 岩田康誠Jk
2着、コパノオーシャンズ(f) +0.2
3着、メイショウバレーヌ(f) +0.3
4着、サーキットレディ +0.4 池添謙一Jk

|

« 4月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#712 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/14944374

この記事へのトラックバック一覧です: POG 06-07 part XIV:

» 競馬シロウト向けのたった2日で勝ち馬を見分けられ馬券作戦とは? [競馬記者に聞いた究極の必勝法「トラックマン馬券術」]
競馬新聞やスポーツ紙の競馬欄に必ず掲載されている◎○△▲の予想マークには、競馬関係者(競馬のプロ)しかわからない秘密があります。競馬記者A氏談「競馬予想を大きく扱っている紙面で◎○△▲マークを付けているは、有名な競馬評論家や人気・知名度がある競馬予想タレン... [続きを読む]

受信: 2007/05/04 19:49

« 4月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#712 »