« KOIUTA AND MATSUOKA SING FOR WINNING VICTORIA MILE | トップページ | WASHINGTON, URAWA SEE OFF NAGOYA »

POG 06-07 part XV

2回東京8日目6R

この週は愛馬2頭がスタンバイ、なかでもヴィクトリア・マイルの行われる東京競馬場に、同厩の桜花賞馬の帯同馬としてダノンマッハが出走してきました。未勝利明け初戦でしたが、相変わらずパドックから気配も良く、本命に推されてゲートイン。前走同様ハナに立ちますが、なんだか頭が高い様子。4コーナーを回ってきた時に気づいたのですが、埒を頼らず馬場の真ん中を通ってきます(驚)。これで踏ん張れれば大したものでしたが、上手に立ち回ってきた勝馬に内から掬われジ・エンド。2着惜敗に終わりました。

開催最後の馬場だけに、芝の内側が相当傷んでいる様子。これでは逃げ馬には不利でしょう。次開催からは仮柵が移動するので、何とかもう一走お願いしたいところ(ダービーデーに適距離があるのですが・・・)。

年明け、早春と出走が止まっていた愛馬、ここにきて出馬ラッシュは嬉しい限り。残り2週、なんとか帳尻を合わせてきてほしい。

keiba@niftyのPOGに参加しています。

レース結果:

5月13日 東京芝1600M(500万下)
1着、クラクエンブレム 1分34秒8 武豊Jk
2着、ダノンマッハ +0.1 藤田伸二Jk
3着、マイネルグラシュー +0.3
4着、コウヨウアイリーン +0.4

Dm6076_1 

|

« KOIUTA AND MATSUOKA SING FOR WINNING VICTORIA MILE | トップページ | WASHINGTON, URAWA SEE OFF NAGOYA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/15087434

この記事へのトラックバック一覧です: POG 06-07 part XV:

« KOIUTA AND MATSUOKA SING FOR WINNING VICTORIA MILE | トップページ | WASHINGTON, URAWA SEE OFF NAGOYA »