« 花火大会に行ってきました | トップページ | 映画館へ行ってきました! »

道草(ネタバレありません)#718

「フラガール」

監督:李相日

日本映画ベストテン 第1位(キネ旬 2006年)

スパリゾートハワイアンズのことはいちおう知っている。頭にこびりついて離れないフレーズだけでなく、な~んでハワイ!?と、見る度どうしてもツッコミたくなってしまうCM。さらにこの映画の前後でフラが流行したこともあって、なんだか田舎の保養施設の域を脱した感のある様子(HPを見るとより一層一大リゾート地のような感じがする)。偏見はよくないので批評家にも読者にも愛された作品を鑑賞することにしよう。

昭和40年、廃れゆく福島の炭鉱町、街の再生の使命を受けフラダンスを踊る娘たちと先生のお話。お話の構造自体は「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」と同じ。私の中では最初にこのスタイルを提示してくれた前者を超えることはないのだが、本作に対しても新しさを感じることはなかった。どうしても最後の大団円を見せ場にしてしまうからだ。しかも決めのダンスを途中で見せてしまった(都合3回見る)のはいただけない。TVのバラエティではないが、メイキングのほうが面白い映画というのはどうも・・・

しかしフラを踊る松雪泰子、蒼井優は素晴らしい。ダンサーの雰囲気がそこにはあった。また岸辺一徳、今回もいい味出してます(^^;

最後に、「わたしの貴重な時間を邪魔しなかった」たぶん皆さんの貴重な時間も邪魔しないだろう、をテーマにすると・・・

DVD鑑賞
☆☆☆――

|

« 花火大会に行ってきました | トップページ | 映画館へ行ってきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/16128365

この記事へのトラックバック一覧です: 道草(ネタバレありません)#718:

« 花火大会に行ってきました | トップページ | 映画館へ行ってきました! »