« REDS FIND A WAY TO TAKE 3-PTS PAST YOUNG MARINOS | トップページ | HAMILTON STOPS AS RAIKKONEN WINS TO STAY ALIVE AT SHANGHAI »

9月観戦記

ハイライトはJリーグ、浦和レッズの快進撃を挙げます。決して自分たちの展開ではないのに勝利を収めてしまうのは強さの証?代表に選出されている選手も多い中、明らかに経験値が他チームの選手よりも高まっている様子。ACL準々決勝などを観てると頼もしさすら感じられます。ともかく日本サッカーに新しい常勝軍団が生まれるか、CWC出場も決まっているJリーグ王者誕生が待ち遠しい!

3(月)
ブラジル@日本(FIFA女子 親善試合)
7(金)
ニューオーリンズ@インディアナポリス(NFL week1)
9(日)
日本@サウジアラビア(FIFA 北京五輪予選)
イタリアGP(F1 第13戦)
11(火)
シカゴ@サンディエゴ(NFL week1)
14(金)
中日@阪神(NPB)
15(土)
ルーマニア@ドイツ(FIFA 親善試合)
NYY@ボストン(MLB)
中日@阪神(NPB)
16(日)
NYY@ボストン(MLB)
中日@阪神(NPB)
ベルギーGP(F1 第14戦)
17(祝)
NYY@ボストン(MLB)
18(火)
ドイツ vs 日本(FIFA女子W杯)
19(水)
サンディエゴ@ニューイングランド(NFL week2)
20(木)
全北@浦和(AFC CL QF 1leg)
22(土)
浦和@横浜FM(Jリーグ 第26節)
24(休)
ソフトバンク@日本ハム(NPB)
ソフトバンク@日本ハム(NPB)
中日@巨人(NPB)
25(火)
中日@巨人(NPB)
26(水)
中日@巨人(NPB)
28(金)
浦和@全北(AFC CL QF 2leg)
30(日)
日本GP(F1 第15戦)
ドイツ vs ブラジル(FIFA女子W杯決勝)

#日付は放送日
*ライブ観戦

|

« REDS FIND A WAY TO TAKE 3-PTS PAST YOUNG MARINOS | トップページ | HAMILTON STOPS AS RAIKKONEN WINS TO STAY ALIVE AT SHANGHAI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/16635217

この記事へのトラックバック一覧です: 9月観戦記:

» 浦和レッズ、勝ち点3で前進 [何でも最新ニュース]
Jリーグ浦和レッズは、前日のガンバ大坂の勝利で勝ち点差を3に詰め寄られる中で、30日、新潟との試合を行った。 この試合を落とすと、接戦状態になるだけに、今期の連覇がなるかどうかの重要な一戦となっていた。 試合は、ボール支配で、圧倒的な有利をきづいた浦和レッズだが、終始攻め続ける内容だったにもかかわらず、今一歩の詰めを欠き、得点できないまま終盤を迎えた。残り5分の後半、このままスコアレスドローに終わるかとも思われたが、後半42分、浮き球の競り合いからDFに当たってこぼれた球を、...... [続きを読む]

受信: 2007/10/02 04:55

« REDS FIND A WAY TO TAKE 3-PTS PAST YOUNG MARINOS | トップページ | HAMILTON STOPS AS RAIKKONEN WINS TO STAY ALIVE AT SHANGHAI »