« POG 07-08 part IX | トップページ | キネ旬2月下旬号#1501を購入して »

道草(ネタバレありません)#801

「ドリームガールズ」DREAMGIRLS

監督:ビル・コンドン

音響賞Sound Mixing(第79回アカデミー賞)
外国映画ベストテン 第7位(キネ旬 2007年)
読者選出外国映画第4位(キネ旬 2007年)

昨年のアカデミー作品賞が決まった瞬間、だから「ドリームガールズ」は選ばれなかったのかな、と思った。スコセッシの映画以外の4作品はどれもアメリカ人が加担するには抵抗のある作品ばかりだったからだ。当時まだ予告編や表層でしかモノが言えなかったが、このミュージカル映画こそハリウッドが選ぶ最優秀作品として相応しいと感じたからだ(でなければスコセッシにオスカーを与える以外に、リメイクにオスカーを与える一分がない)。残念ながら観る機会は無いものと諦めていたところに、キネ旬がベストテンに選んで鑑賞の機会を得た。

3人の黒人女性グループがスターダムに伸し上がる過程での人間模様を描いたミュージカル。近年のミュージカルといえばオスカーを取った「シカゴ」があり、私も気に入っている内の一人で、その脚本を担当した方が今回監督・脚本ということだったのだが、正直期待はずれでした。なるほど歌は迫力があって見ごたえ、聞きごたえがあるのだが、どうにも映画的ではない。ただ単に舞台をスクリーンを通して見ているに過ぎないのがもったいなかった。とどのつまり舞台で見たら最高、ということなのだが。アカデミーはちゃんと見ていたのである。

ジャニファー・ハドソンはいい。こんなおいしい役はなく、オスカーは当然。監督の経歴を見てビックリ!「ゴッド&モンスター」の監督さんで、脚色賞を受賞している。ここでも監督ではなく脚本家、すでに定説だったということか。

最後に、「わたしの貴重な時間を邪魔しなかった」たぶん皆さんの貴重な時間も邪魔しないだろうをテーマにすると・・・

DVD鑑賞
☆☆☆――

|

« POG 07-08 part IX | トップページ | キネ旬2月下旬号#1501を購入して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/40138376

この記事へのトラックバック一覧です: 道草(ネタバレありません)#801:

« POG 07-08 part IX | トップページ | キネ旬2月下旬号#1501を購入して »