« 1月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#801 »

POG 07-08 part IX

1回小倉1日目2R

この週は2頭がスタンバイ、うち1頭が未勝利を脱出しました。常に人気を背負いながら悔しい思いをしてきましたが、芝の適条件を待ってようやく本命の任を遂げました。牝馬のユキノハボタンです。

父のバブルガムフェローは史上初、3歳にして天皇賞・秋を勝った歴史的な馬ですが、まだ産駒は芝重賞を勝ったことがない。私も種馬デビューの年に1頭持って以来手を出さなかった血統なのですが、母がトニービン×Northern Dancerで、厩舎も良かったということで、SS系の中では大穴としてセレクトしてみた次第です。

結果的には芝の短距離、この産駒にしてはダートが不得手そうなので、次の昇級戦が試金石。力が入ります。

keiba@niftyのPOGに参加しています。

レース結果:

2月2日小倉芝1200M(未勝利)

1着、ユキノハボタン 1分10秒0 浜中俊Jk
 父、バブルガムフェロー by サンデーサイレンス
 母、タイキエンプレス by トニービン
 栗東 領家政蔵 厩舎

|

« 1月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#801 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106223/40093747

この記事へのトラックバック一覧です: POG 07-08 part IX:

« 1月観戦記 | トップページ | 道草(ネタバレありません)#801 »